June 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

天竜川の上流、秘境?のキャンプ場で土砂降りの中BBQとキャンプ。 小川の里オートキャンプ場


夏休み満喫中です。
昨日の早朝東京を出発して、
渋滞もなく10時くらいに浜松へ到着。
そのまま天竜川の上流へ、
獣道的な案内もないキャンプ場を目指す。

本来素晴らしい景色だが、あいにくの天気と雨で川は濁り、増水中、残念。

地元の仲間と現地集合。
久しぶりの友人達と、チビっ子達と遠州弁に囲まれBBQを楽しむ。




前日釣ってきたアジ、タイ、シーラなど持ってきてくれた、上手い。

途中スコールの様な豪雨の中、
チビっ子達はびしょ濡れで遊ぶも止む気配は無い‥。

今日はこのままテント泊だが、
大雨の中泊まれるのか悩むも‥決行!

なんかもうどこでも泊まれる気がしてきた。

 

ちなみに前回の西湖の湖畔キャンプ場も夜は雨・・。

 

小川の里オートキャンプ場は

浜北インターから1時間もかからなく、

途中で遠鉄ストアがあるので買い出しにも便利。

管理のおっちゃんがいろいろ相談に乗ってくれるし、

とても綺麗に場内を管理してます。

道中キャンプ場への案内がないので若干不安になります。


帰りに友達の叔父さんが猟をした猪肉を貰った。そういえば猟の銃声が遠くで聞こえた様な。

近場の温泉に入り、地元のいなさ牛乳をチャージして、東京にトンボ帰り

 

 

【焚き火】初心者でも五分で火起こし、オススメの焚き火ギアも一緒に紹介。

炎の揺らぎ、川のせせらぎと焚き火の音で癒しのヒーリングに。

 

 

スポンサーサイト

comments

あの雨の中でテント伯・・・素晴らしいッ
それが本当のキャンプってもんだな^^
それと比べたら俺なんて、手抜きも手抜き・・・
はっきり言って、
いかさまキャンプだよ^^;;

  • BOSS
  • 2017/08/18 2:41 PM
   

trackback

pagetop